いがぐり史料館

大きな声にかき消されてしまった本当の歴史、真実への探究にご利用ください。主に幕末史に関する史料を掲載していきたいとおもってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

輿板を襲う(長岡及び其の付近の戦)

輿板を襲う(長岡及び其の付近の戦)

 五月二十八日東軍桑名の雷神隊は、鹽入峠の西兵を攻めて抜くこと能はず、転じて本道に出づ、我が鎮将隊および村上兵進んで再び鹽入峠を攻む、桑名の兵は転じて北野に出て直ちに西軍の背後を衝かんとせしも、西軍は已に島崎に入るを聞きて、その半隊を止めてこれを扼し、火を根小屋、荒巻に放ち進んで鹽入の右に出てたれば西軍顧みて動く、我が兵これに乗じて疾撃これを走らす、桑名兵吶喊して又大山を衝く、時に本道の東兵方さに長州の奇兵隊と當之浦に戦い、北野にもまた戦起こり、三面の砲声天地を動かす、桑名兵大山を抜き追撃して陣峰の西兵と戦い退いて大山に據る、会々島崎の西兵至る、桑名兵撃ってこれを走らす、西軍また陣峯に據り北は大山に臨み東は本輿板に臨む、時に東軍すでに當之浦を抜いて輿板に迫るも、陣峯の西兵に俯撃せられ桑名兵敗れて當之浦に退く、夜に至りて北野の東軍、西軍を破りて来り会す〔七年史〕。





卷六 越後方面の戦  会津戊辰戦史2
スポンサーサイト

テーマ:歴史関係書籍覚書 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2013/03/01(金) 14:40:18|
  2. 会津戊辰戦争史2
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://igagurisiryoukan.blog.fc2.com/tb.php/156-e39c516d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。