いがぐり史料館

大きな声にかき消されてしまった本当の歴史、真実への探究にご利用ください。主に幕末史に関する史料を掲載していきたいとおもってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

沼山の戦

沼山の戦

 二十八日肥前、宇都宮、芸州の兵は三依より横川に至り、鹽原より来れる太田原兵と合し、共に山王峠を越え糸澤に至る。
 二十九日芸州、太田原の兵は本道より、その他の兵は高野村より共に田島を砲撃す、しかるに我が軍はすでに田島を退きて沼山、大内の嶮により、三十日兵を沼山に伏し、宇都宮先づ至るや、伏兵起こりて襲撃し、酣戦中我が隊士沖津清巨樹の洞窟中より躍り出で、槍を揮って敵将彦坂考次郎を斃し、その他殺傷すこぶる多し、西軍敗走すること半里、すでにして敵大兵来り援くるに及び我が軍は沼山を退きて大内峠の嶮を據守す〔維新録、大沼郡誌〕。


 



卷九 南方の戦
スポンサーサイト

テーマ:歴史関係書籍覚書 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2013/04/15(月) 09:44:34|
  2. 会津戊辰戦争史2
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://igagurisiryoukan.blog.fc2.com/tb.php/249-6e462b92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。