いがぐり史料館

大きな声にかき消されてしまった本当の歴史、真実への探究にご利用ください。主に幕末史に関する史料を掲載していきたいとおもってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

会津へ入る口々

会津へ入る口々

三代口。福島県安積郡三代村三代にあり、勢至堂峠を踰え同県西白河郡白河町に至る江戸への本街道口なり。

赤谷口。新潟県北原郡赤谷村赤谷に在り、同県東蒲原郡津川町より阿賀野川を渡り諏訪峠を踰え新潟県北蒲原郡新発田町に至る街道口なり。

横川口。南口また日光口とも云う、栃木県塩谷郡三依村横川に在り、高原峠を踰え同県上都賀郡今市町に至る街道口なり、また同村上三依より塩原に至る間道ありしが維新後大に修築せられたり。

桧原口。福島県麻耶郡桧原村桧原に在り、桧原峠を踰え山形県米澤市に至る街道口なり。

右四口は東西南北の本街道口なり。


酸川野口。福島県麻耶郡吾妻村酸川野に在り、土湯峠を踰え同県福島市に至る径路、また沼尻峠を踰え安達郡嶽下村嶽温泉を経て二本松に至る径路、また勝軍山一名保成峠を踰え同県安達郡本宮町または二本松に至る径路口なり、新編会津風土記に保成峠につき『山間の路殊に嶮し』とあり、戊辰の年西軍は保成峠を踰えて会津地方へ打入りき。

壺下口。楊枝口とも云う、福島県耶麻郡月輪村壺下にあり、楊枝峠を踰え安達郡高川村中山を経て、また壺下より同村山潟に至り沼上峠を踰え高川村中山を経て本宮町に至る径路口なり。

中地口。福島県安積郡中野村中地に在り、三森峠を踰え同郡郡山市または諏訪峠一名追分峠を踰え又は鶏峠を踰え岩瀬郡須賀川町に至る径路口なり。

馬入口。福島県安積郡福良村馬入新田に在り、馬入峠を踰え白河町に通ずる径路口なり。

蘆野原口。福島県南会津郡二川村高隯(葦野原)に在り、白河湯本村を経て白河町に通ずる径路口なり。

白岩口。福島県南会津郡二川村白岩に在り、これまた白河湯本を経て白河へ通ずる径路口なり。

水門口。福島県南会津郡旭田村水門に在り、白河町へ通ずる径路口なり。

野際口。福島県南会津郡旭田村野際新田に在り、大峠を踰え栃木県那須郡黒礒町に至る径路口なり。

三月澤口。新潟県東蒲原郡下条村三月澤に在り、沼越峠を踰え同県中蒲原郡村松町に至る径路口なり。

釣浜口。石間口とも云う新潟県東蒲原郡下条村石間に在り、同県新潟市に至る径路口なり。

以上の諸口には木戸門を設け番戍を置くことを例とせり。


桧枝岐口。福島県南会津郡桧枝岐村桧枝岐に在り、群馬県利根郡沼田町に至る径路口なり。

六十里越口。田子倉口とも云う、福島県南会津郡伊北村只見より朝草峠を踰え新潟県魚沼郡小出町へ通ずる径路口なり、風土記に『道極めて嶮しく牛馬を通ぜず』とあり。

八十里越口。叶津口とも云う、伊北村叶津より境澤峠を踰え新潟県南蒲原郡三条町へ通ずる径路口なり、風土記に『難所ありて牛馬通ぜず』とあり。

右の三口には木戸門を設くれども別に番戍を置かず里人をして守らしむ、但し元治元年水戸の武田正生の事ありしときより桧枝岐に番戍を置くことゝなれり。


右の外、左の二口あり。

村杉澤口。福島県耶麻郡岩月村入田付を経てまた同郡熱塩村日中を経て大峠を踰え、山形県置賜郡澤村塩地平を過ぎ米澤市に至る道なり、風土記には『路狭くして難所なり牛馬を通ぜず』とあり、これ維新前に村杉澤口と称せしところなるべし、維新後道路改修せられ喜多方より米澤市へ通ずる街道となれり。

熨斗戸口。南会津郡舘岩村熨斗戸付近より湯花水引等の部落を経、枯木峠を踰え、栃木県塩谷郡栗山村へ通ずる径路口なり、風土記に『道殊に嶮しく牛馬を通ぜず』とあり。

右二口の径路は牛馬も通ぜざる難所なれば、木戸門も設けず従って番戍も置かざりしならん。
 右は主として新編会津風土記に據り記載せるも北会津郡東山村二幣地(俗に云う湯の入り道)を経て安藤峠を踰え、岩瀬郡湯本村羽島に通ずる錦澤口と称する道路を逸したるは怪しむべし、あるいは此の道路は風土記編纂(文化年代)後に聞きたる道なるも知るべからず。
 天保四年までは猪苗代湖東浜の安積郡舟津、館、横澤、浜路(今の月形村)の四部落、並びに中野村安佐野は二本松領なりしかば、安積郡浜坪に舟番所を設け、湖浜の二本松領と会津領との間を来徃する船舶を察せしめたり、天保後湖の東浜四部落並びに安佐野領地となりし後は、舟津に木戸門を設け番戍を置き、湖浜の浜路より御霊櫃峠を踰え郡山市に至る径路口とせり、しかして新に領地となりたる五部落を五ヶ郷と称しき〔新編会津風土記〕。






卷十一 附録
スポンサーサイト

テーマ:歴史関係書籍覚書 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2013/04/23(火) 10:51:42|
  2. 会津戊辰戦争史2
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://igagurisiryoukan.blog.fc2.com/tb.php/272-f2696871
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。